遊雅堂の初回入金ボーナスの仕組み!ボーナス出金条件

遊雅堂に新規でアカウントを登録したプレイヤーは、お得な初回入金ボーナスを利用するチャンスがあります。本記事では遊雅堂の初回入金ボーナスについて仕組みや、出金条件などを詳しく解説していきます。

遊雅堂の初回入金ボーナス内容

初回入金ボーナスが貰える遊雅堂

[btn class=”rich_green”]>【公式】遊雅堂[/btn]

遊雅堂で受け取れる初回入金ボーナスの内容について、詳しく解説します。

初回入金ボーナス金額 最大5万円の100%
ボーナスタイプ 分離型
出金条件 20倍
ベットリミット スロット:625円
ライブカジノ:2500円
有効期限 30日間

遊雅堂の初回入金ボーナスは最大5万円の100%ボーナス

遊雅堂の初回入金ボーナスは最大5万円の100%ボーナスという内容です。入金額が5万円以下であれば、入金額と同額のボーナスを受け取ることができます。

例えば5万円を入金すると、いきなり10万円でのプレイが可能になるということです。入金額が5万1円以上になっても、貰えるボーナス金額は増えません。

そのため初回入金ボーナスの恩恵を最大限活かしたいのであれば、5万円きっかりを入金するのがおすすめです。

入金額は5万円に設定するのがおすすめ

遊雅堂は初回のみならず2回目と3回目の入金もボーナスの対象

遊雅堂では初回の入金のみならず、2回目と3回目の入金においてもウェルカムボーナスを受け取ることができます。入金回数ごとに貰えるボーナスの内容は以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
2回目 最大2万5000円の50%ボーナス
3回目 最大2万円の100%ボーナス+スピンクレジット5000円分

3回トータルで最大10万円分のウェルカムボーナスを受け取ることができます。

遊雅堂の初回入金ボーナス総額10万円

なかなかお得度が高いだけに、積極的に受け取りたいボーナスです。ちなみに3回目入金時に進呈される5000円分のスピンクレジットは、500円ずつ10日連続で進呈されるという形式を取ります。

日ごとのスピンクレジット対象ゲームは以下の通りです。

3回目入金からの日数 対象ゲーム
当日 花魁ドリーム
2日目 ライブカジノ(Evolution Gaming)
3日目 テーブルゲーム(Evolution Gaming)
4日目 ハワイアンドリーム
5日目 アルケミーフォーチュン
6日目 ライブカジノ(Evolution Gaming)
7日目 ムーンプリンセスorスイートボナンザ
8日目 雷撃ライジング×30
9日目 大正サムライ
10日目 ウォブリー・ウィニングorジャミンジャーズ

いずれも遊雅堂において高い人気を誇るゲームがラインナップされています。3回目の入金を完了した後は、10日間忘れずに遊雅堂のアカウントにログインしてスピンクレジット対象ゲームをプレイするようにしましょう。

遊雅堂の初回入金ボーナスの仕組み

遊雅堂の初回入金ボーナスを有効に活用する上では、しっかりと仕組みを知っておくことが重要です。具体的にどのような仕組みを採用しているのか、またボーナス利用上どのようなルールがあるのか、詳しく解説します。

遊雅堂の初回入金ボーナスのタイプは分離型

遊雅堂の初回入金ボーナスは、リアルマネーと別々のウォレットで管理される「分離型」というタイプを採用しています。

遊雅堂の初回入金ボーナスは分離型

そのため実際にボーナスの恩恵を受けるのは、リアルマネーの残高が尽きてしまってからです。

遊雅堂の初回入金ボーナスの仕組み

入金と同時に負けた時用のキャッシュバックが進呈されていると考えておけばいいでしょう。あくまで負けた時のみ利用可能なボーナスなので、若干お得さが少ないと感じるかもしれません。

しかしリアルマネーで賭ける限りは自由なベットが保証されていたり、出金が制限されていなかったりと、分離型ボーナスだからこそのメリットもあります。

実際にボーナスを受け取るか否か迷ってしまった場合は、とりあえず受け取っておいて損はありません。

[btn class=”rich_green”]>【公式】遊雅堂[/btn]

遊雅堂の初回入金ボーナスの出金条件は20倍

遊雅堂の初回入金ボーナスには20倍の出金条件が付帯します。

4. ボーナスおよびスピンクレジットから獲得した勝利金のお引き出しには、ボーナス額の20倍にあたる出金賭け条件をゲームで賭けて満たす必要があります。

引用元:Yuugado | お知らせ » 遊びのない、人生なんて。

例えば5万円分のボーナスを受け取った場合には、ボーナスを使ってトータルで100万円分(=5万円×20倍)のベットを行うことで出金可能な状態になるということです。

分離型ボーナスに設定される出金条件としては、甘すぎるわけでも厳しすぎるわけでもありません。

遊雅堂の初回入金ボーナスはゲームごとに出金条件反映率が異なる

遊雅堂の初回入金ボーナスの出金条件を消化する際には、ゲームの種類ごとに定められた出金条件消化率についても考慮する必要があります。

具体的には以下の通りです。

ゲームの種類 出金条件消化率
スロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100%
ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム(すべての種類)、その他テーブルゲーム(ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く)、100Bit Dice 15%
ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ(すべての種類) 10%

除外ゲームや禁止ゲームの規定はないため、好きなゲームでのベットが可能です。スロットの消化率は100%であるものの、テーブルゲームは15%や10%とかなり低めの消化率が設定されている点には注意しましょう。

例えばブラックジャックで100円分のベットをしても出金条件消化に寄与するのは10円分のみです。

ブラックジャックの出金条件消化率

よってブラックジャックだけで出金条件の完走を目指す場合には、実質的にボーナス額の200倍分のベットを行う必要があります。

ゲームの進行スピードの遅さを踏まえても、消化率が低いゲームでボーナスベットをするのはあまりおすすめできません。

効率よくボーナスの条件を消化する上では、なるべくスロットでプレイするようにしましょう。

遊雅堂の初回入金ボーナスはベットリミットの制限がある

遊雅堂の初回入金ボーナスを利用する際には、以下のベットリミットを守る必要もあります。

ゲーム種類 ベットリミット
スロット 625円
ライブカジノ 2500円

リミットを超過する賭けを行った場合、出金条件をクリアできたとしてもボーナスを出金させてもらえません。

そのため間違ってもベットリミットを超えることがないように、プレイヤー自身でしっかりとベット額を調整しながらプレイする必要があります。

特にブラックジャックやポーカーなど、ゲーム中に追加のアクションが求められるゲームはベットリミットを超過しないように注意してください。

遊雅堂の初回入金ボーナスの有効期限は30日間

遊雅堂の初回入金ボーナスには30日間という有効期限が設定されています。

6. ボーナスの有効期限は30日間です。

引用元:Yuugado | お知らせ » 遊びのない、人生なんて。

リアルマネーが尽きてボーナスが有効化してから30日間ではなく、入金してボーナスを受け取ってから30日間です。そのため長くリアルマネーでプレイしていると、ボーナスを利用できる時間が短くなってしまいます。

有効期限が切れてしまうと、どれだけボーナスの出金条件消化が進んでいたとしても、ボーナス及びボーナスベットから生じた勝利金はすべて没収となります。そのため縫う金後はなるべく早く賭けを行うことを心がけましょう。

遊雅堂の初回入金ボーナス利用上の注意点

遊雅堂の初回入金ボーナスの注意点

遊雅堂の初回入金ボーナスを利用する上では、いくつか重要な注意点があります。具体的にどのような注意点があるのか、詳しく解説します。

遊雅堂の初回入金ボーナスを貰うには入金時のボーナス選択が必須

遊雅堂で初回入金ボーナスを受け取るためには、入金時にボーナスを選択する必要があります。

入金時にボーナスを選択する

上記の通り「ボーナスを受け取る」にチェックマークが入っていればOKです。

チェックを外すとボーナスを受け取れない

しかしチェックを忘れてしまうと、入金が完了してもボーナスを受け取ることはできません。デフォルトではチェックマークが入っているものの、手違いでチェックを外してしまわないように注意してください。

リアルマネーを遊雅堂から出金すると初回入金ボーナスは破棄される

遊雅堂では初回入金ボーナスを受け取っても、入金額と同額分以上のベットさえ行えば、いつでもリアルマネーを出金することができます。

しかしリアルマネーを出金する際は、ボーナスを破棄するというのが条件です。

7. ボーナスの出金賭け条件を満たす前にキャッシュの出金を行った場合、その時点で所持しているボーナスは自動的に削除されます。

引用元:Yuugado | お知らせ » 遊びのない、人生なんて。

リアルマネーを出金しつつ、ボーナスをウォレットに残しておくというような都合の良いことはできないので注意してください。

ちなみに一度出金申請をかけてボーナスが没収された後も、処理が完了する前に出金をキャンセルできれば、ボーナスはウォレットに差し戻されます。

初回入金ボーナスの出金条件消化途上に遊雅堂へ追加入金をしない

遊雅堂で初回入金ボーナスを受け取った後に、2回目、3回目の入金ボーナス、またその後随時で貰える入金ボーナスを受け取る場合には、タイミングも重要です。

具体的には未消化のボーナスマネーが残っている状況では、追加入金を行わないようにしましょう。

というのもリアルマネーとボーナスマネーが共存する状況においては、リアルマネーが優先的に利用されるためです。

ボーナスの出金条件はボーナスマネーでのベットでしか消化できないため、リアルマネーを入金することによりボーナスの条件消化が止まってしまうことになります。

そのため新たな入金を行う際には、必ずボーナス残高を0円にしておくようにしましょう。

ボーナスベットでは遊雅堂のマイルは稼げない

遊雅堂にはマイレージプログラムというロイヤリティ制度があります。

遊雅堂のマイレージプログラム

ゲームでプレイするとマイルが貯まり、貯まったマイルを使ってお得なボーナスアイテムを購入できるという内容です。

貯まったマイルを使ってお得なボーナスアイテムを購入できる

しかしマイルを獲得できるのはキャッシュ(リアルマネー)を使ったベットのみという条件があります。

つまりボーナスを使う場合は、どれだけ高額のベットをしてもマイルを稼ぐことができないということです。

とにかくマイルを貯めることを最優先に考えているのであれば、遊雅堂ではボーナスを受け取らないというのも1つの選択肢となります。

カードオブフロンティア&フリークエストも活用してボーナスを増額する

遊雅堂に初回入金を済ませると、ウェルカムボーナス以外にもボーナス制度の恩恵を受けられるようになります。

1つ目は「カードオブフロンティア」で、入金当日もしくは翌日の18時以降に、出金条件1倍のボーナスを獲得可能です。

遊雅堂のカードオブフロンティア

提示される5つのカードから好きな1枚を選択するという形式で、当選金額にはばらつきがあります。

2つ目は「フリークエスト」です。

遊雅堂の「フリークエスト」

フリークエストは1回でも入金実績があれば以降毎日参加でき、条件を満たせばお得なフリースピンやボーナスを獲得できる可能性があります。

単に初回入金ボーナスを貰えるだけではなく、永続的にボーナス恩恵を受け続けられるのは遊雅堂の大きな魅力です。

遊雅堂は出金スピードの遅さに言及する口コミ多数

遊雅堂の利用する上で注意したいのは、出金スピードがかなり遅いという悪評が多いことです。

ボーナス絡みの出金は、出金スピードが早いと言われるオンラインカジノでも遅くなることがあるため、遊雅堂ではさらに遅くなってしまう可能性があります。

そのためせっかくボーナスの出金条件をクリアして出金申請をかけても、なかなか指定の口座に着金しないというストレスを味わうことになるかもしれません。

まずは出金条件をクリアすることが大前提となりますが、条件をクリアした後も出金遅滞という障害が待っている可能性もあることを頭に入れておきましょう。

遊雅堂の初回入金ボーナスを出金するコツ

本記事の最後では、遊雅堂の初回入金ボーナスを出金するためのコツを解説します。あくまでも筆者推奨のアイディアに過ぎず、100%クリアできるとは限らない点はご了承ください。

ボーナスの出金条件を消化するためにブラックジャックでひたすらフラットベット

遊雅堂のボーナス出金条件を消化するために時間をかけても構わないという場合には、ブラックジャックでフラットベットをし続けるのがおすすめです。

ブラックジャックでフラットベットをし続けるのがおすすめ

[btn class=”rich_green”]>【公式】遊雅堂[/btn]

消化率が低い点は、なるべく25ドルなど高額でベットすることで補いましょう。

ブラックジャックはほぼ勝率が50%のゲームなので、長くプレイしていれば資金は必ず安定します。大きく増える期待もありませんが、大きく減額される心配もありません。

とにかく長い時間をかけてでもボーナスを確実に出金したい場合には、ブラックジャックをフラットベットでプレイし続けましょう。

ボーナスでスロットをハイステイクで回して高額配当を狙う

遊雅堂の初回入金ボーナスを増額して出金したい場合には、リスクの高いベットを行う必要があります。その場合にはスロットを300円や500円といったハイステイクでプレイするのがおすすめです。

スロットをハイステイクでプレイするのがおすすめ

もちろん一気に全額が溶けてしまうようなリスクもありますが、うまくハマれば超高額配当を手にすることができます。ボーナス残高が増えれば、出金条件を完走しやすくなることは言うまでもありません。

そもそもボーナスを利用する段になったということは、入金した資金を全額失っているということです。失った資金を取り戻すためにも、大きなリスクを負うことに価値はあります。

安定性抜群のスロットで確実に初回入金ボーナスの出金を狙う

遊雅堂の初回入金ボーナスを確実かつスピーディに出金したい場合には、資金の安定性が高いスロットでプレイするのがおすすめです。

遊雅堂では除外ゲームや禁止ゲームがないため、他のオンラインカジノではボーナス保有時にプレイできないスロットでも、問題なくプレイできます。

例えばRelax Gamingの『ブックオブ99』などは最たる例です。

ペイアウト率が99%を誇る「ブックオブ99」

ブックオブ99はペイアウト率が99%を誇るため、ほぼすべてのオンラインカジノにおいてボーナスではプレイできません。

非常に安定性が高く、長くプレイしていると必ずフリースピンに突入できるため、大きく稼げる可能性もあります。

ほかにもPlay’n GOの『ジェミックス』やNetEntの『スターバースト』といったスロットでのボーナス消化もおすすめです。

遊雅堂に3回目の入金時は先にスピンクレジットを利用する

遊雅堂に3回目の入金時は、まずは10日間貰えるスピンクレジットを使ってボーナス残高を増やしておきましょう。

そして10日が経過した時の残高を見て、リアルマネーでのベットを継続するか、リアルマネーで爆死覚悟のハイリスクベットをするか判断するのがおすすめです。

スピンクレジットを使って高額の賞金を得ていた場合には、リアルマネーよりもボーナス残高がかなり大きくなっている可能性もあります。

その場合はリアルマネーを捨てて、ボーナス消化にシフトした方が期待値が高まるでしょう。

もちろん本当にリアルマネーを捨てるのではなく、捨てる覚悟でハイリスクベットを行います。もしリアルマネーでのベットが大勝利を生めば、そのままボーナスを捨てて出金してしまえばOKです。

遊雅堂の初回入金ボーナスを獲得後は最低でも5500円以上の出金を目指す

遊雅堂の初回入金ボーナスを消化する際は、最低でも5500円以上の残高をキープすることを心がけましょう。というのも遊雅堂からの出金は、金額が5500円未満の場合には550円の手数料が取られてしまうためです。

金額が5500円未満の場合には550円の手数料が取られてしまう

逆に5500円以上ならば、手数料無料で出金することができます。手数料レートに換算すると10%以上と、非常に重い負担となってしまうので、なるべく5500円以上での出金を目指しましょう。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスの仕組み!ボーナス出金条件

ベラジョンカジノでは新規登録者の初回入金に際してお得なボーナスを用意しています。本記事ではベラジョンカジノの初回入金ボーナス内容やボーナスの仕組み、出金条件などを解説してみました。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナス

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスは、最大500ドルの100%ボーナスという内容です。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナス

[btn class=”rich_green”]>【公式】ベラジョンカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

500ドルまでであれば入金額と同額のボーナスを入金完了と同時に獲得することができます。

なお、ボーナスの上限は500ドルです。501ドル以上を入金したとしても、受け取れるボーナスは500ドルにしかならないという点には注意してください。

 

2回目と3回目の入金もウェルカムボーナス&スピンクレジットの対象

ベラジョンカジノのウェルカムボーナスは、さらに2回目と3回目の入金も対象となります。

ベラジョンカジノのセカンド・サード入金ボーナス

ボーナス内容はそれぞれ以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
2回目 最大250ドルの50%ボーナス
3回目 最大200ドルの100%ボーナス&スピンクレジット50ドル分

3回目入金時のスピンクレジットは、5ドル相当が10日連続で進呈されるという仕様です。日ごとに以下のゲームがスピンクレジットの対象となっています。

3回目入金からの日数 対象ゲーム プロバイダ
当日 スターバースト NetEnt
2日目 ライブルーレット Evolution Gaming
3日目 ムーンプリンセス Play’n GO
4日目 オリジナルブラックジャック Play’n GO
5日目 ハワイアンドリーム Japan Technical Games
6日目 ライブバカラ Evolution Gaming
7日目 ジャミンジャーズ Push Gaming
8日目 ライブブラックジャック Evolution Gaming
9日目 ルーレット NetEnt
10日目 ドリームスオブゴールド Japan Technical Games

いずれもオンラインカジノ業界が誇る人気ゲームばかりです。3回のウェルカムボーナスをすべて満額受け取ると、実に1000ドルという高額のボーナスを受け取ることになります。

ウェルカムボーナスをすべて満額受け取ると総額1000ドル

[btn class=”rich_green”]>【公式】ベラジョンカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスの仕組み

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスを活用する上では、しっかりと仕組みを理解しておくことが重要です。仕組みを知らないと、ボーナスをもらったのに全く使いこなせないということもあります。

詳しく解説しているので参考にしてください。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスはリアルマネーと別々に管理される「分離型」

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが別々に管理される「分離型」というタイプを採用しています。

ベラジョンカジノのボーナスは分離型

ボーナスを獲得しても、先にリアルマネーを使った賭けが行われるのが特徴です。

2. キャッシュは0になって、初めてボーナスマネーをご利用いただけるようになります。

・キャッシュをお持ちの際は、キャッシュから利用されていき、キャッシュ残高が0になって初めてボーナスを利用することができます。

・ボーナスはお持ちのキャッシュがすべてなくなった後の再挑戦のセカンドチャンスとお考えください!

引用元:Vera&John | カジノボーナス » 新感覚オンラインカジノ (verajohn.com)

そのため入金後しばらくはボーナスの恩恵を受けることがありません。ボーナスはあくまでもリアルマネーをすべて失った後の保険的な役割です。

しかしリアルマネーを使って賭けている間は賭けの制限を受けなかったり、自由に出金できたりするというメリットもあります。いわゆる「混合型」というボーナスタイプに比べると、初心者にとっても扱いやすいボーナスであるのが大きな魅力です。

 

ベラジョンカジノの出金条件はボーナス金額に対して20倍(スピンクレジットは勝利金に対して20倍)

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスの出金条件は20倍に設定されています。

初回入金ボーナス

Vera&Johnでは、すべてのプレイヤー様に最高$500までの100%初回入金ボーナスを進呈しております(中略)一般ボーナスとなりますので、出金条件は20倍となります。

引用元:Vera&John | カジノボーナス » 新感覚オンラインカジノ (verajohn.com)

分離型ボーナスなので、入金額とボーナス額の合計の20倍ではなく、ボーナス額の20倍が出金条件です。

例えば500ドルを入金して500ドルのボーナスを受け取った場合には、ボーナスマネーを使ってトータル1万ドル(=500ドル×20倍)のベットを行うことで出金可能な状態となります。

ベラジョンカジノのボーナス出金条件の計算例)

入金額 ボーナス額 出金条件
500ドル 500ドル 500×20=1万ドル
250ドル 250ドル 250×20=5000ドル
100ドル 100ドル 100×20=2000ドル

なお、ルーレットの赤と黒に同時に賭けるなどといった極端にリスクを排した賭け方をした場合には、出金条件を消化することができません。

ルーレットの赤と黒に同時に賭けるなどといった極端にリスクを排した賭け方

必ずある程度のリスクがある賭け方でベットすることを心がけましょう。

ベラジョンカジノの公式サイトでは「甘い出金条件」と記載されていますが、実際にはいたって標準的な出金条件です。決して甘すぎる訳ではないため、確実に出金できるプレイヤーはさほど多くないでしょう。

ゲームのジャンルごとで違うベラジョンカジノのボーナス出金条件消化率

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスはプレイするゲームによっては、20倍よりも厳しい出金条件をクリアする必要があります。というのもゲームの種類に応じて、出金条件の消化率が個別に定められているためです。具体的には以下の通り設定されています。

ゲームの種類 カウントされる割合
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100%
ルーレット 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類) 10%
100 Bit Dice 15%

引用元:Vera&John | カジノボーナス » 新感覚オンラインカジノ (verajohn.com)

スロットをプレイする場合は、いずれの機種であっても20倍の条件をクリアすればOKです。しかしルーレットの場合は消化率が15%なので、100ドル分ベットしたとしても実際には15ドル分しか消化していないこととなります。

つまりルーレットだけで出金条件を消化しようとすると、実質的には134倍(=20倍÷15%)のベットを行わなければなりません。ブラックジャックの場合は消化率が10%なので、実に200倍という非常に厳しい条件を強いられます。

ルーレットやブラックジャックなどのテーブルゲームは資金安定性が高いだけに、確実にボーナスを消化するには最適なゲームですが、かなり長い時間を要する点は否めません。

効率よくボーナスを消化していきたいならば、なるべくスロットでプレイするようにしましょう。

ちなみにベラジョンカジノには除外ゲームや禁止ゲームがありません。

例えばRelax Gamingの『ブックオブ99』(ペイアウト率99%)は他のオンラインカジノではボーナス保有時にプレイできないことが多いものの、ベラジョンカジノでは問題なくプレイできます。

ペイアウト率が高いスロットでもボーナスでプレイ可能

そのため確実に出金条件を消化したい場合には、ペイアウト率が高い機種やボラティリティが低い機種をプレイしてみるのがおすすめです。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスにはベットリミットがある

ベラジョンカジノでは初回入金に使ったリアルマネーが尽きて、いざボーナスを使ってベットする段になった場合はベットリミットを気にする必要もあります。具体的には以下の通りです。

  • スロット:6.25ドル
  • テーブルゲーム:25ドル

上記のベットリミットを超過した場合には、せっかく出金条件をクリアしても審査によって出金が拒否されることになりかねないので注意しましょう。

例えばスロットのフリースピン購入機能はほぼ利用できません。

どうしてもフリースピン購入を使いたいのであれば、Big Time Gamingの『ホワイトラビット』でまずはコインシンボルを収集して、フリースピン購入金額を6.25ドル以下にまで下げておく必要があります。

フリースピン購入金額を6.25ドル以下にまで下げておく必要がある

その他ブラックジャックやポーカーにおいても、追加のアクションによってベットリミットを上回らないように注意しなければなりません。

ベット額を高めながら勝負するマーチンゲール法やダランベール法なども相性が悪いので、なるべくフラットベットでプレイすることを心がけましょう。

迷ったら受け取っておいて損はないベラジョンカジノの初回入金ボーナス

オンラインカジノのボーナスは、受け取ると逆にデメリットになることが多いと言われています。しかしベラジョンカジノの初回入金ボーナスの場合は、上述した通り「分離型」というタイプを採用しているので、特にデメリットになることはありません。

そのためボーナスを受け取るべきか否か迷ってしまった場合には、とりあえず受け取っておくようにしましょう。

[btn class=”rich_green”]>【公式】ベラジョンカジノ[/btn]

ここから登録すると$30獲得

 

ベラジョンカジノの初回入金ボーナス利用上の注意点を解説

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスを有効に活用する上では、いくつか注意点があります。具体的にどのような注意点があるのか、詳しく解説します。

ボーナスの出金条件消化中はベラジョンカジノに新規の入金を行わない

ボーナスの出金条件を消化している最中には、ベラジョンカジノに新規の入金を行わないようにしましょう。

ボーナスが残っている際は新規入金しない

ベラジョンカジノのボーナス仕様上、リアルマネーとボーナスマネーが双方ある場合には、リアルマネーが優先的に利用されるためです。

つまりせっかくボーナスの出金条件消化が進んでいても、新規の入金を行った時点でリアルマネーベットに切り替わり、ボーナスの出金条件消化が止まってしまうことになります。

追加で入金を行うのは、ボーナスの出金条件をクリアして資金がリアルマネーウォレットに移行した後、もしくはボーナス残高がすべて尽きてからにしましょう。

初回入金ボーナスの出金条件消化状況はベラジョンカジノの「マイカジノ」で逐一チェックしておく

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスは30日間という有効期限があります。有効期限内にボーナスを消化できなければ、どれだけ条件消化が進んでいても没収されるので注意してください。

そのため逐一消化状況をチェックして、間違っても有効期限切れにならないように気を付けましょう。

マイカジノの「ボーナス情報」

保有しているボーナスの出金条件消化状況はマイカジノの「ボーナス情報」というページから確認することができます。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスの受け取りには入金時のチェックが必須

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスを受け取るには、入金時点でボーナスにチェックを入れておく必要があります。

入金時点でボーナスにチェックを入れておく

チェックを入れ忘れて入金処理が成功してしまうと、ボーナスは受け取れません。特に初回入金ボーナスは初回の入金ただ1回だけが対象となるボーナスなので、受け取りそびれると対応策がなくなってしまいます。

そのためボーナスが必要な場合は、入金手続きを完了させる前に、ボーナスにチェックマークが入っているか否かを必ず目視で確認するようにしてください。

初回入金ボーナスに限らず、ベラジョンカジノで受け取れるすべての入金ボーナスは、同様に入金画面でのチェックが必須となります。

ベラジョンカジノではリアルマネーの出金時にはボーナスを破棄する

ベラジョンカジノではボーナス保有時にも自由に出金ができますが、「ボーナスを破棄する」という条件があります。

ボーナスをお持ちの状態でキャッシュを出金すると、その時点でお持ちのすべてのボーナスが自動的に削除されます。

引用元:Vera&John | カジノボーナス » 新感覚オンラインカジノ (verajohn.com)

「ボーナスベットに移行するためにリアルマネー残高を0ドルにしておく」という考えは通用しないので注意してください。なお出金申請後でも、出金をキャンセルすればボーナスマネーもウォレットに差し戻されます。

ビットコインとは!?ビットコインの仕組み・メリット

ビットコインはオンラインカジノの入出金手段としても利用できます。そこで本記事ではビットコインとは何か、その仕組みやオンラインカジノの入出金に利用するメリット・デメリットなど詳しく解説していきます。

 

▽ビットコイン基礎講座▽
▶ビットコインとは!? ▶ビットコイン購入方法
▶オンラインカジノの入出金方法 ▶ビットコイン管理方法

ビットコインとは?ビットコインの仕組み

ビットコインとは!?ビットコインの仕組みを解説

2017年以降ビットコインという名前を目にする機会や耳にする機会も増えたでしょう。しかしイマイチビットコインが何なのか分かっていない方も多いはずです。

本見出しにおいては「そもそもビットコインとは何なのか?」という点について解説します。

ビットコインは管理者の存在しない仮想通貨の一種(法定通貨との違い)

ビットコインは仮想通貨の一種です。仮想というだけあって、ビットコインという物体は存在しません。

ビットコインは実物の通貨が存在しない

例えば日本円の場合、硬貨や紙幣といった実物が存在します。

日本円の場合、硬貨や紙幣といった実物が存在

そのためビットコインを含む仮想通貨と日本円やアメリカドルなどの法定通貨は、通貨という物体が存在するか否かという点が1つ大きな違いと言えるでしょう。

また法定通貨の場合は、必ず通貨の管理者が存在します。例えば日本円の場合には、日本銀行という管理者が存在するという具合です。

しかしビットコインには、通貨の管理者が存在しません。だからこそ常時安定している法定通貨のレートとは違い、ビットコインにはかなり価格の変動が激しいという特徴があります。

法定通貨は価格がさほど変動しない ビットコインは短時間でも大きく変動する

 

ビットコイン以外の仮想通貨

仮想通貨と言えば真っ先にビットコインの名前を挙げる人も多くいるでしょう。しかしビットコイン以外にも様々な種類の仮想通貨が存在します。

オンラインカジノの入出金手段としても多く利用できるのは以下のような仮想通貨です。

  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

ほかにもカルダノ、USDテザー、バイナンスコイン、ドージコインなどを含め、100種類上、もっと言えば1000種類以上も存在すると言われるほど種類は豊富です。

ただしビットコインですら扱いが難しいとあって、仮想通貨初心者がビットコイン以外の仮想通貨に手を出すメリットはほとんどありません。

ビットコインの活用方法

元々ビットコインは「安値で買って高値で売る」という投資や投機の目的に利用されてきました。価格変動の激しさもあって、短期間で多くの億り人を生んだり、逆に一気に資金を溶かすプレイヤーがいたりしたことで有名です。

しかし最近はビットコインが日常的な決済にも利用できるようになっています。つまり本来の決済手段という通貨としての役割も果たすようになっているということです。

例えばビックカメラのオンラインショップでは、家電製品の購入に際してBitflyerの口座を利用することで10万円相当額まで、ビットコインで決済することができます。

ビットコイン決済に対応しているビックカメラ

また2021年7月にはAmazonの決済において、2021年中にビットコインが利用できるようになるとの報道もありました。

「アマゾンがビットコイン決済導入」のニュースを報じたのは、イギリスのビジネス紙・City A.M.だ。City A.M.は“アマゾンの関係者”の証言として、「2021年末までにビットコイン決済をスタートさせ、ゆくゆくは独自の通貨を発行する」計画であると報道。さらには、この計画が創業者のジェフ・ベゾス氏直々の指示であることも伝えている。

引用元:アマゾン「ビットコイン決済」報道を否定も、なにやら含みを持たせた言い方も…? (biz-journal.jp)

実際にはアマゾン側が否定しましたが、火のない所に煙は立ちません。

実際にアマゾンでビットコイン決済ができるか否かは注視する必要がありますが、今後は特にインターネットでの決済においてビットコインが利用できるようになる可能性もかなり高いでしょう。

もしビットコインが日常的に利用可能となれば、海外旅行時にわざわざ通貨の両替を行う必要がなくなるなどのメリットもあります。

さらにビットコインの活用方法の幅が広がっていくと、通貨としての価値が高まり、価格変動は安定するようになるかもしれません。

また、こちらの動画でもビットコインとは何かについて解説してあるので是非参考にしてください。

ビットコインの仕組み

ビットコインの特徴を理解する上では、ビットコインの仕組みを知っておくことが重要です。具体的に知っておきたい仕組みについて、詳しく解説します。

ビットコインの管理の仕組み(ブロックチェーン)

ビットコインはブロックチェーンという仕組みによって管理されています。ブロックチェーンとは簡単に言えば、各々で行われている個別の取引をすべて関連付けて共有する管理方法です。

ビットコインはブロックチェーンで管理

すべての取引が関連付けられているため、データの改ざんができなくなるというのが大きな特徴です。仮にデータを改ざんしようとすると、関連付けられているすべてのデータを書き換える必要があり、実質的にはできません。

上述した通りビットコインには中央の管理者が存在せず、取引に参加するすべてのユーザーがブロックチェーンにより記録された「台帳」をチェックできます。

ネットワークに参加しているすべてのユーザーが台帳を通じて情報を共有しているからこそ、ビットコインの信頼性が保たれているのです。

汚職にまみれた政府に見られるように、「多くの情報が黒塗りされていて何も分からない」というようなことは起こり得ません。

ビットコイン送金の仕組み(ピアツーピア方式)

ビットコインの送金は、個人間が直接行うことができます。いわゆるピアツーピア方式です。

ビットコイン送金の仕組み(ピアツーピア方式)

基本的には相手方の送金アドレスを知っていれば、24時間365日好きなタイミングでの送金が可能です。Eメールアドレスさえ知っていれば、いつでも連絡を取れるのと同じようなイメージですね。

しかし中央の管理者を経由することがないため、万が一にもアドレスを間違うと危険です。

誤ったアドレス宛に送金をしても、当然ビットコインの送付は成功せず、さらに自分のウォレットにビットコインが戻ってくることもありません。

なお実際に送金する際には、秘密鍵というユーザーだけが知り得るパスワードによって電子署名を行う必要があります。

ビットコインを安全に保管するにあたって、秘密鍵だけは絶対に外部に流出させてはいけないので注意してください。

ビットコイン発行の仕組み(マイニング)

ビットコインの総量は日々増加しています。というのも「マイナー」と呼ばれる人たちが日々マイニングを行っているためです。

マイニングとは「採掘」という意味で、鉱山を掘り起こしてどんどんビットコインを拾っていると考えれば分かりやすいでしょう。

実際にはマイニングという手続きは、日々行われているビットコイン取引を承認するという内容です。マイニングを成功させた対価として、報酬を受け取ることができます。

Blockchain.comという外部サイトにおいて「Unconfirmed Transactions」というページがありますが、表示されている未承認の取引を承認することでマイニング成功です。

表示されている未承認の取引を承認するとマイニング成功

マイニングを通じてビットコインを稼ぐこともできます。しかし膨大な計算やハイスペックなPCなどが必要になるなど、大変な面も多くあります。

 

ビットコインの価格決定の仕組み

ビットコインの価格は、一時も休むことなく常時変動しています。モノの価格と同じで、ビットコインの需要が高まれば価格は上昇、一方でビットコインの需要が低くなれば価格も下落するというシンプルな仕組みです。

ビットコインの需要が高まると価格が上昇 ビットコインの需要が低くなると価格が低下

また中国やアメリカなどの経済先進国の動向、GAFAといった巨大企業の動向、パンデミックなど世界的な社会問題など、様々な影響を受けて価格は変動します。

短期での一獲千金を狙うのであれば、どのタイミングでビットコインを購入したり売却したりするのかも非常に重要なポイントです。

オンラインカジノの入出金にビットコインを利用するメリット

オンラインカジノの入出金にビットコインを利用するメリット

冒頭でも紹介した通り、最近はオンラインカジノの入出金手段としてビットコインを利用できる業者も増えてきました。

ビットコインでの入金には、クレジットカードやエコペイズなどの電子決済サービスを使った入金とは違いメリットがあります。

具体的にどのようなメリットがオンラインカジノのビットコイン入出金にはあるのか、詳しく解説します。

 

オンラインカジノのビットコイン入出金は匿名性・安全性の高い決済ができる

ビットコイン入金の最大のメリットは匿名で決済ができ、安全性が高いことです。実際にビットコインでオンラインカジノに入金する際には、オンラインカジノ側に一切の情報を提供しません。

ビットコインウォレットから送金アドレスに送金

オンラインカジノの入金画面で表示されるアドレスをコピー&ペーストして、自分のビットコイン口座から送金をするという形式で入金を行います。

クレジットカードやヴィーナスポイントで入金する場合には決済情報をオンラインカジノに入力する必要があります。その結果、情報が流出して第三者に不正に利用されるというようなケースも少なくありません。

しかしビットコイン入金の場合は、一切情報の流出などの心配がなく、安心してオンラインカジノの入金を行うことができます。

 

オンラインカジノのビットコイン入金はQRコードを読み込むだけで入金手続きが完了

オンラインカジノのビットコイン入金時には、送金アドレスをコピー&ペーストする方法のほかに、QRコードを読み取るという方法もあります。

QRコードを読み込むだけで入金手続きが完了

表示されるQRコードを読み込むだけでほぼすべての決済手続きは完了するため、非常に簡単です。

法定通貨でオンラインカジノに入金する場合には、手動で様々な情報を入力する必要があります。そのため情報の誤入力などの影響によって、うまく入金できないというのが通例です。

しかしQRコードを読み込む形で入金手続きを行えば、ヒューマンエラーを原因として入金を失敗してしまう危険性がありません。

オンラインカジノのビットコイン出金は本人確認が求められない

オンラインカジノでビットコインを利用しているユーザーは、出金時にも本人確認を求められないのが通例です。

ビットコインは身分証が不要

通常はオンラインカジノから出金する場合、事前に面倒な本人確認手続きを済ませなければなりません。

しかし書類の撮影やアップロードといった手続き不要で出金できるため、「オンラインカジノに個人情報に関する書類を提出するのが不安」と感じるプレイヤーにとっては大きなメリットと感じられるでしょう。

ただし一部のオンラインカジノでは、ビットコインの購入証明の提出を求めてくるということもあります。必要書類の提出を求められた場合にはスムーズに対応できるように準備しておくことが大切です。

オンラインカジノのビットコイン(BTC)建てのボーナスは高額になりやすい

オンラインカジノと言えばお得なボーナスが最大の魅力です。通常のボーナスでも貰えるとお得度が高いのですが、ビットコイン建てでボーナスを受け取る場合には、さらに高額になります。

例えばトラストダイスでは、3回の入金を通じて最大3BTC分のウェルカムボーナスを貰えます。

トラストダイスのウェルカムボーナス

[btn class=”rich_green”]>【公式】トラストダイス[/btn]

価格は常時変動しているため実際の受取金額はその時々によって異なるものの、本記事を執筆している時点では実に2000万円弱という金額です。

本記事執筆時のビットコイン価格

法定通貨のウェルカムボーナスは、高額でも40万円弱と言われているだけに、かなりバリューに差があることが分かるでしょう。

もちろんボーナス金額が高額である分、出金条件をクリアするハードルが高くなるという難点もあります。

特に混合型のボーナスの場合は、貰い損になってしまうケースも多くあるため、実際に受け取るか否かについてはじっくりと検討することが重要です。

オンラインカジノのビットコイン入金は決済スピードが早い

オンラインカジノのビットコイン入金は、決済スピードが非常に早い点も大きな魅力です。

クレジットカードや銀行振込などで入金する場合は、入金反映までに一定のタイムラグが発生することがあります。しかしビットコインでの入金は原則として即時反映されるのが大きな魅力です。

ビットコインでの入金スピードが早い理由として、送金者と受け取り者がダイレクトで取引できる点が挙げられます。

ビットコインの送金の仕組み

送金に際して一旦1つの拠点を経由する「クライアントサーバー方式」とは違い、ビットコインの送金はユーザー同士が直接やりとりする「ピアツーピア方式」を採用しているため、サーバー負荷による送金遅れなどが起こり得ません。

クライアントサーバー方式の場合は、関係するユーザーの中で1人がサーバーエラーなどを起こしてしまえば全体に伝播して、すべてのユーザーが不便を被るということもあり得ます。

しかしピアツーピア方式を採用しているビットコインの場合は、他のユーザーの影響を受けることはありません。

オンラインカジノのビットコイン入金にかかる手数料は原則として無料

オンラインカジノのビットコイン入金は、基本的に手数料が無料である点も大きな魅力です。出金も含めて、余計な手数料によってせっかく用意した軍資金や努力して勝ち得た勝利金をみすみす失ってしまうことはありません。

ビットコイン入金において手数料が発生しないのも、中継銀行などを経由する必要がなく、直接資金を送金できるためです。

2. 手数料が無料か格安

仲介する組織が存在しないので、基本的には手数料を払う必要がありません。これは個人間の少額な支払いにおいては、非常に重要な特徴です。銀行送金でも、クレジットカード支払いでも、一定の手数料が存在します。そのため、少額の商品の売買が難しくなったり、ビジネスの利益率が下がったりします。

ビットコインは、その最大のメリットとも言える直接送金のしくみのおかげで、従来の手数料の概念を覆した決済を実現するのです。

引用元:ビットコイン(Bitcoin)を使うメリット・デメリット | 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer(ビットフライヤー)】

オンラインカジノの入出金にビットコインを利用するデメリット

オンラインカジノの入出金手段としてビットコインを利用することには、もちろんデメリットもあります。具体的にどのようなデメリットがあるのか、詳しく解説します。

ビットコインは慣れない通貨単位でオンラインカジノでの資金管理が難しい

オンラインカジノによってビットコイン建てで資金管理ができる場合があります。ある程度ビットコイン投資の実績があるプレイヤーならば問題ないでしょうが、かなり資金管理が難しくなるという点は否めません。

ビットコインは資金管理が難しい

そもそもオンラインカジノの資金管理はアメリカドルや日本円ですら難しいと言われています。

0.01mBTCといったように非常に細かい単位での資金管理になることも多いため、気づかぬうちに無謀なベットに走ってしまうということもあるかもしれません。

実際にオンラインカジノでビットコインを使いたいのであれば、オンラインカジノとビットコイン投資ともにある程度の利用実績があるという点が前提条件となります。

またビットコインは非常に価格変動が激しい点も資金管理を難しくする1つの理由です。

ビットコインは非常に価格変動が激しい

仮にオンラインカジノでは大きく利益を稼いでいても、ビットコインの価格が下降している場合には、思うように利益を稼ぐことはできていません。

総合的に見ると、オンラインカジノにおいてはあまり使い勝手が良くないというのが正直な印象です。

オンラインカジノのビットコイン入金はうまく成功しない事例が多くある

SNSなどで口コミを調べてみると、オンラインカジノでビットコイン入金がエラーに終わってしまったというような事例も結構見られます。

特に入金時に指定されるアドレスは毎回変更になるため、その点に気づかずに異なるアドレスに送金してしまわないように注意が必要です。

入金時に指定されるアドレスは毎回変更になる

エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子決済サービスを使って入金する場合、メンテナンスなどの特別な事情さえなければ、ほぼ100%入金が成功します。

万が一異なるアドレスに送金してしまえば、アカウントに入金が反映されることもなければ、資金がビットコインウォレットに戻されることもありません。

入金エラーは出金遅延と並んでオンラインカジノプレイヤーにとって大きなストレスになり得るので、実際に手続きする際は十分に注意する必要があります。

ビットコインの危険性として第三者にオンラインカジノの資金を盗難された事例がある

オンラインカジノの入出金にビットコインを利用するメリットとして、本人確認不要で出金できるという点を紹介しました。しかし本人確認不要で出金できるということは、第三者に不正に出金されるリスクもあるということを意味します。

実際に2020年8月に、エルドアカジノ(旧パイザカジノ)においてビットコインが不正に引き出されたという事例がありました。

同様の事件は今後他のオンラインカジノでも起こり得ます。

本人確認を必須とする法定通貨では起こり得ない事例だけに、ビットコインユーザーは自分自身の責任でアカウントセキュリティを高めるなどの対策をしなければなりません。

最近はGoogle認証アプリやEメール、SMSなどを使って追加認証ができるオンラインカジノも増えてきました。

Google認証アプリなどによる二段階認証

2段階認証を設定しておくと、ユーザーIDやメールアドレス、パスワードに加えて、その都度発行されるワンタイムパスワードの入力も必要となります。

その都度発行されるワンタイムパスワードの入力も必要

よほどのことがない限りはワンタイムパスワードを突破されることはないため、アカウントセキュリティも万全です。

その他複雑なパスワードを設定したり、定期的にパスワードを変更したりすることも含めて、ビットコインユーザーは必ずオンラインカジノのアカウントセキュリティを高いレベルで維持するようにしましょう。

オンラインカジノのビットコイン出金時のスピードはかなり不安定

オンラインカジノのビットコイン出金はスピーディであることを謳っていますが、実際には出金スピードがかなり不安定のようです。

瞬時に着金しているという口コミもあれば、数時間、数日待っているのになかなか着金しないという口コミも見られました。

ライブカジノハウスなど、法定通貨での出金がスピーディであっても、仮想通貨で出金すると途端に遅くなるというケースもあるようです。

出金申請時と実際の着金時に価格が大きく変動していれば、想定よりも少ない数量のビットコインしか受け取れないということもあり得ます。

安定したスピード感で出金を成功させたい場合は、日本円やアメリカドルなどの法定通貨を利用した方が圧倒的にメリットが大きいと言えるでしょう。